<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

『新撰組』閉幕

b0095415_1364350.jpg

b0095415_1364383.jpg

無事


ショーGEKI大魔王
『新撰組』

千秋楽を迎えることができました。




ご来場くださった皆様
来れないけど応援してるとメッセージくださった皆様、
本当にありがとうございました。






書きたいことはいっぱいで、書きましたが



書けば書く程嘘になる気がしました。心に留めて進むことにします。




私を支え共に居てくれちゃんと見てくれた共演者の方、スタッフの皆様、
そしてたくさんのお客様に教えられたことがいっぱい。



芝居をやる意味とか、生きることの危ういリアルとか、人の繋がりとかいろんなことを考えた今回の公演でした。
いまは、まずは感謝。






これからが大切です。




元気と笑顔を大切に

がんばります。




ありがとうございました。





小林こずえ




*写真3
b0095415_1364344.jpg

局長近藤勇役:七枝実さんの九州のご実家からみんなへ、大量のカップラーメン!救援物資差し入れ


*写真4
b0095415_1364355.jpg

前回「新撰組/維新士」出演者の春馬ゆかりちゃんと足立ゆみかちゃん
観にきてくれましたー


*写真5
b0095415_136437.jpg

ミス鎌倉同期 柳 奈々子ちゃんから差し入れ。
ミスになって初めてのお仕事の時いただいたの覚えてる?て
こういうこと覚えてる彼女はさすがだと思いました。


*7
b0095415_136435.jpg

桜塩の天ぷらと日本酒で公演の無事を祝いました。
お酒は偶然京都の「桃の滴」




季節は春です。






次は夏。




どんな夏を迎えられるかな。
[PR]
by nina077 | 2011-03-31 01:36 | 舞。 | Comments(0)

ブロマイドくじで義援金!

b0095415_16354058.jpg

今回は新撰組グッズも充実!


その中で予定してましたブロマイドくじの代わりに、
東北地方震災被災者への義援金箱をご用意しました。


こちらの箱にお気持ちの義援金をお入れいただきますと、もれなくブロマイドを1枚差し上げます。



ブロマイドは、誰が入ってるのか、ひいてみるまでお楽しみ♪

通常販売のブロマイド5枚セット(¥500)には入っていないレアなブロマイドも混ざっています★



こちらの義援金は、全額、東北地方震災被災者への義援金へ気分させていただきます。



*新撰組TシャツとマスカラッドDVDはお陰様で完売致しました。
DVDは受注販売はするそうです。


パンフレットは¥500でまだ販売しています☆
[PR]
by nina077 | 2011-03-27 16:35 | 舞。 | Comments(0)

初日。

b0095415_042637.jpg

無事、Wキャスト含め、全員の初日があけました!



昨日も今日も、カーテンコールでまさかのWコール。
しかも今日はスタンディングオーベーションの方々まで。




感謝にたえない。



と、同時に、客席ともども今を戦ってる感覚もある。




昨日の初日のカーテンコールで舞台の高台から見たお客様達の姿。

感じたことはきっと一生忘れない。

あの空気。
あの気持ち。
あの景色。





いらしてくださり、本当にほんとうに、ありがとうございます。




もっと、もっと、

もっと。



熱になりたい
潔く立ちたい。
狂うほど生きたい。




まだまだまだ。




*写真はお客様にいただいた油とりがみ!京都限定!

チョウ嬉しい☆
[PR]
by nina077 | 2011-03-26 00:42 | 舞。 | Comments(0)

本多劇場

b0095415_1102926.jpg

初めての本多劇場。


まさか自分が、人生でこの舞台に立つとは思ってもみませんでした。




昨日朝劇場入りしましたが

まず、



「はて…楽屋はどこですか?」


から始まり、バックヤードツアー!!
b0095415_1102954.jpg



いや〜



いろいろ勝手が違うし、メンバーも誰も本多劇場入ったことないから、とまどいつつ
新鮮でした〜☆



なんかね、
演劇の匂いとか歴史みたいのが染みついてる感じなの。




美保は「この楽屋に小林賢太郎さんがッ♪←(ファン)」 とかひとしきり言ってましたが 笑




そんなこんなで

今日はあれよあれよと場当たり。



明日はいよいよ初日でいっ!!




新撰組、参る!!

b0095415_1102990.jpg



☆ショーGEKI大魔王☆
【新撰組】』〜幕末剣舞烈風伝〜
2011.3.24〜29/本多劇場

http://www.showgeki.com/
[PR]
by nina077 | 2011-03-24 01:10 | 舞。 | Comments(0)

ひとつ

b0095415_11394435.jpg

今日、本多劇場小屋入り日。


ほんとうにいろんなことがあった3月だった。

演出を本格的に迎え、集中稽古に入り、さあこれから!というときにあの地震が起き、帰宅難民を出し、電気なし稽古、揺れの中稽古し、



でも出演者58人、スタッフさん入れて80人以上、誰も欠けず、ここに来ようとした。


それはやっぱり、舞台『新撰組』という作品に魅力があるのだと思う。


前回のミュージカル『マスカラッド』は、みんなで踊ったり歌ったりしていたので一体感が大事だった。

でも、『新撰組』はちがう。58人も出演者がいて、みんなバラバラ。バラバラの正義を持って、バラバラの生き様があって、シーンもバラバラで。

わたしの役は島原の芸妓の役なので、全く絡まない役者さんがほとんど。
だから、ほとんど話せてない役者さんもいるの。



家族でも友人でもなく、2カ月前に集まったそんな、他人達と、この未曾有の局面に対峙してる。
皆、個人の不安は抱えているだろうし、考えてることは様々だと思う。何を考えてるかわからない。


だけど、この作品を自分達で世に出そう、て思うから、毎日毎日、皆不安も文句も出さず、稽古場に来てたんだとおもう。



わたしは正直、いま起こってるリアルにうまく付いていけてなくて、
一人でいるとひどく不安だし、

普段あまり人が多いのも苦手なのですが、

稽古場に人がいっぱいいて、顔見て目を見て挨拶することがこんなにホッとすることとは思わなかった。



そしてなにより主宰が、最初からずっとブレずに、この作品を自信をもって上演すべきだ、とスタンスを持ち続けてくれたこと。



それは、演劇界においても、いまの世の中においても、いち作品としても。




ショーGEKI大魔王『新撰組』本多劇場、

2011年3月24〜29日、8ステージ。

舞台はほんとうにほんとうにナマモノなので、この【時】にしかみれません。





舞台に生きる 役 の生き様もバラバラ、演じる役者もバラバラ、来るお客様それぞれの想いや生活もバラバラ、



それが、劇場でひとつに逢って、ぶつかります。
で、また、さようならをします。





人生って何か よくわかりませんが


ほんとうに、よくわかりませんが






わたしは、いま、
3/24〜29、下北沢の本多劇場で、
わたしが演じる君尾という役を
あなたに観てほしいのです。

で、逢って挨拶がしたいです。






待ってますえ!

今。




小林こずえ
[PR]
by nina077 | 2011-03-22 07:07 | 舞。 | Comments(0)

【新撰組上演決定とお知らせ】

b0095415_038580.jpg

b0095415_03858.jpg

今を共に生きる皆様へ。


未曾有の事態で、みなさんいろんなことを考えていらっしゃると思います。
皆、迷いなく節電に協力して、見ず知らずの方の安否を気遣い、また、どうなるかわからない未来を心配しています。わたしも、その一員です。

みんな
元気ですか?
大丈夫ですか?






私は先週まで、『夢の本多劇場での初公演』に向け、喜びとヤル気と共に本番に向かって稽古をしていました。



そして地震が起き、

まわりでは公演中止が相次ぎ、
私達も、公演が出来るかわからない状況におちいりました。


どこに向かっていいかわからない中、でも誰も『どうする?』とは言わず、とにかく出来る稽古に向かっていました。



震災3日目、一番キツイ想いをしてるだろう主宰の羽広が皆へ向かって

『僕、今日から笑顔運動します』て。


主宰は阪神大震災の日、仕事で神戸に飛んでいったそうで。

そのとき、悲惨な状況でも明るくパワーのある関西の方々に本当に救われた、と。

だから、僕は笑顔で、人々に元気をあたえれるような芝居を作りたい。それが今我々が出来る仕事だ、と。
どんな状況になっても、ベストな作品にしたい、と。




ただいま本番1週間前、地震からは7日目です。



震災の影響で公演中止も相次いでいますが、演劇公演は、『やる』か『やらない』か、どちらか。

ショーGEKI大魔王『新撰組』は、『やる』選択をしました。これは、今私たちが出来ることは、【死を見つめるのでなく生に感謝し、生へ向かうこと】という決意のもとでした。


大変な状況ですが、
やるからにはパワフルに生溢れる公演にし、
いま!観れてヨカッタと
元気になったと言ってもらえる公演にするよう
キャスト50人&スタッフ一同、全身全霊頑張っております!




今こそ観ていただきたい作品です。

可能な限り当日まで
チケットは受け付けいたしますので
メッセージしてください。



そして。
劇場でお顔見れるのを楽しみに、お待ちしています。


ショーGEKI大魔王
『新撰組』@本多劇場


○公演スケジュール
3/24(木)19:00
3/25(金)19:00
3/26(土)14:00/18:30
3/27(日)13:00/17:30
3/28(月)19:00
3/29(火)18:30

○場所
下北沢:本多劇場

○チケット
S席:¥5500
A席:¥4500
学生:¥3500

【公式HP】
http://www.showgeki.com/



以下ショーGEKIよりお知らせ【HP掲載】
--------------

【東北地方太平洋沖地震に関して】
ショーGEKI

この度の震災に際し、
被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げますと共に、 被災地の皆様の安全を心よりご祈念申し上げます。

私たちショーGEKI及び、「新撰組」出演者、スタッフ一同は自分たちが今出来る事はなにかと考え、私たちは舞台人としてお客様に元気を与えることが一番大切なことだと決意を新たに致しました。

ショーGEKI大魔王「新撰組〜幕末剣舞烈風伝〜」は上演致します。
当日、もし仮にトラック運送が出来ない場合は素舞台でも完成度の高いものをお客様にお観せ出来るようにがんばりたいと思います。
今自分たちに出来る事を見つめ直し、被災地でがんばっていらっしゃる皆様へ最大のエールを送るべく本番を目指します。

すべての人が元気でいられるために。

2011.3.14
「新撰組」出演者、スタッフ一同


【義援金に関して】

ショーGEKIでは今回の『新撰組』を含めた、今年一年間の公演活動の収益の一部を東北地方太平洋沖地震災害の義援金に致します。
義援金額、寄付先機関に関しては、随時こちらのHPにて発表させていただきます。


2011.3.15 ショーGEKI
[PR]
by nina077 | 2011-03-17 00:38 | 舞。 | Comments(2)

白日。

b0095415_2229588.jpg

ホワイトデー!


こんなバタバタな中、
男はん達からホワイトデーのエクレアが!!!





嬉しい〜♪




女優陣&女子スタッフで美味しくいただきました☆



ありがとうございました。
[PR]
by nina077 | 2011-03-16 22:29 | 季。 | Comments(0)

節電中ー

b0095415_0123424.jpg

今日から節電稽古。



スタジオは計画停電に入ってない地域ですが、やれることやらんとね。

一切窓がないので、
ドアを開け放し、それでも薄暗く、そして寒いですが、節電の為オープン稽古!

音響もほとんど使わず、生身で稽古しとりやすが。






スーパーには食べ物がほとんどなかったし、電車も大変だったけど、


スーパーのBGMとか駅の微妙なエスカレーター、なんで動いてるのかしらね。











ここ数日で、私の人生観が恐ろしいスピードで変わっています。




わたしはいままで本当に、恵まれた存在だったのだと思います。








以前、インドの小さな港町で
貧しい地元の方のカレーに当たりまくり、熱派と洪水のようなからだの状態になりながら、私は聖なる祭に向かいました。



満点の星の中
わたしの左手には水 かばんには財産 右手には引導してくれる男の子の小さな手がありました。




体と頭がお星様の中フラフラで、
大事にしなければならないのはたった3つだけ。



『左手の水と、かばんに入ったお金、そして手を引く子供の手』




ずっと、呪文のように繰り返しながら、星空の中歩きました。









恵まれて、たくさんの物質があるこの時代に私は生きていますが、
大切なものは もっとソリッドにしかないみたい。



スーパーで潤沢な食べ物がなくなっても、帰れるかわからない電車に乗っても、



わたしに残さなければならないのは



『左手の水と かばんに入ったお金(最低限の証明) そして手を引く子の手(次世代)



を持って





祭に行くこと。











初めてのことで


政府も会社も個人も


生きることと社会生活をつきつけられています。





わたしはいま





お金がすっからかんになっちゃうかもしれないリスクを知りながら




やはり祭に行くことを選びました。






ソリッドに大切なことは





なに?







左手の水と かばんのちょっとのお金、そして手を引く子と一緒に
祭を楽しむ。満点の星の下で。







大変な時だから


いまやるお祭り、



みんな 来て。
[PR]
by nina077 | 2011-03-15 00:12 | 旅。 | Comments(1)

エンターテイメントって何?

b0095415_0533724.jpg

今日稽古場で、共演者の方が呼び掛けました。



『いま、この状況で、この作品をやることの意味を、もう1度みんな考えて欲しい。
僕は、いま、どういう方向を見て芝居をしたらいいか、正直わからなくなってるんだ。
でも、このタイミングでこういう作品をやるというのは試されてる気もする、
だから、みんなももう1度、考えて欲しいんだ』





主宰の羽広は言いました。
「『死』を見つめるのではなく、『生』へ向いていくべきなんじゃないか、
我々演劇人は、何があっても板には乗らなくてはいけない。
そこに必死で生への喜びや、感謝を発信していかなくては。それが我々が出来ることなんじゃないかな。」と。





わたしもずっと考えていたのですが、
共演者の方達や主宰と同じように感じていたこと、
そして皆さんは、この状況で演劇をすることをどう受け止めているんだろう。と。






ヒトの生命活動自体には、エンターテイメントは要らない。
けど、人間として生きるということは、喜怒哀楽があり、生きて楽しみ、遊ぶ。旅をする。


私達は死なないように生きているのではない。
生きる為に生きてる。






災害があり、被災地の方達の困難な状況があり、
また、世界の別の場所では紛争があり、飢餓があり。

それは決してひとごとではなく、
共有して、祈り、出来ることをする。
節電し、募金をし、物資を送る。励ます。そういうことも出来る。




そして同時に、いま、必死で生きなければ。




そのことを友人に話したら、
「人間の産み出すもの、関わりをもつものは全て、生命活動に影響力のあるものだから、私の細胞が喜ぶような舞台をみせてください!」
と言われました。励まされました。






ショーGEKI大魔王『新撰組』本多劇場公演


予定通り、3/24〜29に公演することが決定しました。



2011年の桜咲く頃、8回、本多劇場で公演します。
舞台はなまもの。後にも先にも見れず、この時だけです。





この生(ナマ)を、劇場空間いっぱいひとつになって、観客の皆様と共有し感じたい。

それが私達の仕事で、選択です。


そしてわたしは、芝居をやる意味を、もう少し、考えたいと思います。



*写真は今日お誕生日の吉川くんと昨日誕生日の岡本くん。
お誕生日、生まれてきたことおめでとう。
[PR]
by nina077 | 2011-03-14 00:53 | 舞。 | Comments(0)

地震

昨日は大変な状況になりましたね。皆様はご無事でいらっしゃいますでしょうか。


私達は、昨日は、スカイツリーの見えるすみだのスタジオで、稽古中でした。

スタジオ自体が、大きな倉庫パークみたいなところなので、家やオフィスみたいに物や高い家具などもなく、最初から避難所みたいな感じなので、揺れは大きくも、物が壊れたりなどの被害はあまり感じなかったです。



地震発生の時は、立ち回りのメインシーン稽古中。
あまりの揺れに、外の中庭に出て、余震の中ラジオやワンセグを見ながら2時間程待機していました。



他の劇団とかはどんどん帰り仕度してたけど

大事な集中稽古時期で時間が惜しいのと、

交通機関が全てストップしてたので、どうせ帰ることが出来ないので、

我々は稽古を再開して、様子を見ながら夜まで稽古。


さいあくスタジオにみんなで泊まるつもりでしたが、
地下鉄が動き出したので、みんな色んな手段で帰途につきました。

難民のように歩いて、人によっては何時間もかかったようですが。
ぎゅうぎゅうの電車の中で、知らない人と声を掛け合ったり、改札から地上まで電車待ちで並ぶ長蛇の列にも、人としての品性を持ってじっと並ぶ人々の姿が忘れられません。


命より大事なものなんてないはずですが、
命を懸けた男や女達の物語を、今日も必死に創ります。
舞台でその者達が生きるよう、本番に向け今日も向かいます。
いま私達が出来ること、とにかく、舞台に全力で生き、観に来てくださる方達に、全力で人間の面白さをぶつけること。





そして同時に
東北地域の方達へ、少しでも被害が少なくすみますよう、
皆様がはやく安全と暖かさと食事を取り戻すことが出来るよう、
そして困難な状況でも力強い命でいれるよう、
お祈りしています。






そして我々は今日も稽古へ向かいます。






2011/3/12
小林こずえ





*昨日、共演者の実くんが、私達がよく行くお店「一力」のおかあさんに無事か電話しました。
小さなお店をひとり切り盛りしてる高齢のおかみさんです。おばあちゃんです。
実くん、心配で電話したのに



「予約?何人来るの?」





…………。


いや、さすがの私達もこんな時飲み行かないし。

つーか今昼だし!


「いや、おかあさん地震大丈夫だった?」

「地震、すごかったねえ。今まで生きてて一番大きかったねえ」





すげえ。さすが年季の入ってる女は強え。
[PR]
by nina077 | 2011-03-13 11:11 | 地。 | Comments(0)