人気ブログランキング |

マドプリ秘話1

今回初めて“男役”をやったわけなのですが、
役作り、というか「男作り」もためのアイテムがいくつかありました!
こっそりご紹介。

1.
b0095415_16561812.jpg

シークレットシューズ。。。
7cmアップ!
男性陣演じる女役もヒール履いてますからね。。多少は体格良くしないと!


2.
なべしゃつ

??という方は検索してみてください!
わたしも今回初めて知ったことば・・・オナベの女性が装着する、胸つぶし用のインナーのことです!!
今回女優陣はみんな付けていました!!
以前大魔王で共演した青島奈々ちゃんが初日観て開口いちばん、
「こずえちゃんおっぱいぺったんこだった!!だいじょうぶ?」と言われました。笑

初めて付けたとき。。まあ、普通なら“寄せてあげる”ようなお肉を、、“流して散らす”わけですので。。
すごく、屈辱感というか、アイデンティティの喪失のような感覚、ショックを味わいました。
ちなみに逆に男性陣、和久井くんは脇の毛を剃ろうとした時、体が震えたそうです・・・



3.
メイクと髪型。
普段のファンデより濃い色、眉毛は太く!
はじめは○○ヅカのメイクを参考にしてみたらこんなことに(笑)
b0095415_17203123.jpg

ちょっとはずかしい。。

しかし男女2役。女にも見えないといけないので、そのへんのバランス、中性的というよりは、まつげパチパチの男性、のようなところをめざしました。
b0095415_1743897.jpg


髪型は、チラシ撮影用にヘアメイクを皆で考えているとき、、
なにごともとりあえずやって見る派のわたし。髪の毛とりあえずマキマキ。
男女2役の2面性を表現っと、、てな感じで、左サイドをぴっちりと男っぽく、右サイドはエレガントさを。
楽屋で「げいじゅつはばくはつだー」とか言いながらくるくるさせていると、あけちに「サムラゴーチ」と笑われていました(笑)あたし的には茂木健一郎さんとか葉加瀬太郎。笑。

4.
美樹の私服。
b0095415_1721552.jpg


衣裳で最後まで苦戦したもの。
わたし、いつも衣裳は自分で決めることが多く、けっこうこだわるというか、迷いなく決めていくのですが
今回「早替えマジック」という大事な技があったので。。
役を表す、ということに加え、お客さんにわかりやすくびっくりしていただく、というような縛りもあり。
このシャツは、1度ボツになった白シャツを赤く染めました。こんなに最後まで衣裳が決まらなかったのもはじめて。
実は初日だけ着た幻の衣裳バージョンもあり。映像の高橋さん、ごめんなさい。




そんなこんなで
男役ならではの外見的秘話。

楽屋もいつもと逆で、メイクに時間をとられがんばってる男性陣と、余裕をかましてる女優陣。笑
男性陣もそれぞれこだわりがあるようで、
七枝実は女性用香水を付けていたり、
山本諭はメイク用品を一式揃え、さながら歌舞伎の女型のような意識?
逆に佐藤修二さんは全部借りていたかな?
わっくんは最終日、「もうメイクすることないのかー」となんだか淋しそう・・笑
by nina077 | 2015-07-29 17:31 | 舞。 | Comments(0)
<< マドプリ秘話2 【夏のイタリアン vol.1】... >>